岡山 インプラント

インプラント・入れ歯・ブリッジ比較

歯を抜いた後、3つのやり方で治す方法が選べれます。
ブリッジ、入れ歯、インプラントです。

 

 

まず始めにブリッジの治療方法は虫歯のない健康な歯を削るという悪影響が生じます。それと、部位によって銀歯になる可能性があります。

 

 

だが、手術もいらず、治療期間もそれほどは長くないとのメリットがあるのです。入れ歯の方では、良い部分はブリッジとほほ同様ですが、違和感があり、咀嚼能力が低いという欠点があります。

 

では、インプラントでは費用が他よりも高額で、手術も必要となり治療期間は長めという欠点があるんだけども、やはり審美性が高く、一番治療後にも自然的で、自分の歯に近い噛む能力を回復できるメリットのため、ますます今後埋入する患者が増えると思います。

 

 

そもそも、インプラントの構造はどういうものかというと、チタン製のフィクスチャーつまり人工歯根部とその歯根の上部につけるアバットメントと呼ばれる支台部とそしてその上にかぶせるセラミック等の人工歯という3つの部位からなるものなのです。

 

また、代表的なインプラント種類では人工歯根と支台部をネジで留める2ピースタイプと元々インプラントと支台部が一体化している1ピースタイプの2種類です。

 

 

 

トップページはこちら

関連ページ

インプラントはメンテナンスが必要
岡山でインプラント治療をお考えなら医院の選び方が大事。当サイトではオススメの安心・安全・実績ある歯科医院をご紹介します。
インプラント治療を行っている歯科医院の選定ポイント
岡山でインプラント治療をお考えなら医院の選び方が大事。当サイトではオススメの安心・安全・実績ある歯科医院をご紹介します。
インプラントの方向性とは
ますます歯科医院は増えて今はコンビニよりも多いので飽和状態とさえ言われています。その中で、より安全になってきたインプラント治療。今後はどのような方向性を辿って行くのでしょうか。考察します。
インプラントの治療価格相場
インプラント治療での価格相場は1本辺りだいたい決まっていますが、インプラントの治療は自由診療のため、クリニックのよっても様々です。適正価格で治療を受けるよう色々と医院を探すべきです。